なぜ今サヤ取り? なぜサヤ取りが注目されるのでしょう?

現在の状況は?

現在の状況です

TradingTool SAYA の開発者は、皆さんと同じくこの大波乱相場に苦慮している個人投資家なのです。
長年の経験から、株式投資はリスクを取らず、コツコツ稼いで賢く増やす「サヤ取り」がベストだと判断し、何年も前から準備し実践していました。当初、ソフト開発を手掛けた頃は、経済も上向きで戦後最長の好景気を更新中でした。インターネットの関係ブログ等には莫大な利益を上げている方ばかりで、こんなコツコツ稼ぐ手法で本当に良いのか?と疑問を抱くこともしばしばあったのは事実です。
 
 しかし、2008年の夏、米国発サブプライムローン問題に端を発しリーマンの破綻と、次々に悪いニュースばかりが紙面を飾ったのはご承知の通りです。資産が半減した投資家ばかり目立つなかで、幸いにも資産の目減りもせず何とか「コツコツ稼ぐ」を継続できているのは、リスクヘッジされた「サヤ取り」を行っていたからに他ありません。

「なぜ今サヤ取りなのか?」の疑問に答えられたのではないでしょうか。




株式サヤ取り支援ツール

はじめてのお客様  
なぜ今サヤ取り? サヤ取り入門 サヤ取り理論 こんな投資家向き 証券会社の選び方 信用取引を知ろう 【 戻 る 】