PC動作環境 動作環境

TradingTool SAYA を動作させるには、次のような動作環境が必要です。


動作環境としては下表のとおりですが、操作性、レスポンス等を重要視される場合は出来るだけ最新の環境(ハードウェアも含めて)で使用されることをお奨めします。

OS(オペレーティングシステム)

日本語版 Microsoft Windows 7 / 8.1 / 10
 ※管理者権限(Administrator)でインストールして下さい。

※ 32ビット、64ビットOSどちらでも動作します。但し、64 ビットOSは x86(32bit)互換となります。

CPU

上記のOSが正常に動作する環境

メモリ(RAM)

上記のOSが正常に動作する環境


※ 空きメモリ 512MB以上を推奨します。(OSにより変化します。)

ハードディスク(HDD)

空き容量 1GB 以上 (データベース含む)

ディスプレイモニター

800X600 ピクセル以上


※ 1280X1024 ピクセルを推奨します。

ドライブ

CD−Rの読み込みに対応したCDドライブまたはDVDドライブ
(インストールで使用します。)

その他必須項目

インターネット接続環境、Internet Explorer 6.0以上

Microsoft .NET Framework 2.0以上
 ※ アプリケーション用ランタイムライブラリです。
 ※ マイクロソフト社より無料配布されています。
 ※ Windows 7  は、最初から .NET Framework 3.5.1 が同梱されています。
 ※ Windows Xp / Vista でも動作可能ですが動作保障はありません。



 
製品情報       
製品情報一覧 何ができるの? プログラム構成 メインプロの概要 相関検索の概要 メンテナンス概要 動作環境 【 戻 る 】