第1回目は、TradingTool SAYA のメインプログラム機能であるペア銘柄管理をピックアップして紹介します。

ペア銘柄管理

ペア銘柄管理は、サヤ取りの基本となるペア銘柄情報を最新の状態で管理・保存することを目的としています。下図のようにメインプログラムを起動するとウインドウの先頭に表示され、十分に配慮された構成と色による表現で視覚に訴えるように工夫されています。

ペア銘柄管理部

管理仕様

(1) ペア銘柄の登録数には制限はありません。(2) 分類は10区分のタブでグループ化できます。(3) シグナル表示機能を装備しています。(4) 表示データは損益判断が容易な配色です。(5) ドラッグ&ドロップサポート。(6) リストデータはソートできます。(7) 文字列検索機能装備。

このようにサヤ取りの要となるペア銘柄管理は、ユーザーの欲求を満足させる便利で使い易い機能をふんだんに組み込んでいます。あらゆる場面でお役に立てることでしょう。

今回は第1回目のピックアップということで、「ペア銘柄管理」を取り上げました。本当は各機能の詳細まで紹介したいのですが、紙面の都合で省略させていただきました。今後、少しずつTradingTool SAYA の機能および魅力について披露していきたいと思っています。ご期待ください。

【 次へ 】 → 【 先頭へ 】 ↑

ユーザー急増中!
株式サヤ取り支援ツール
 
新着情報 ピックアップ 市場情報・動向 ダウンロード
リンク集 相互リンク サイトマップ